スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二歳児保育修了式でした

今日はテンテケの週一二歳児保育の修了式でした。駅前の幼稚園に通うのも今日が最後です。

P1000222blg.jpg
普段と違う服なので嫌がり朝は着せるのに一苦労。
よりによってザーザーの雨でカッパに長靴。
運動会も見事なまでの雨。どうもこの学年は先生か生徒に雨女(男)がいるらしい。
すっかり最近の脱毛でつるつるに。正装用のフェルト帽子はかさばって雨の中、駐車場からかぶって落とすのもやだし、いいや、ってことで。帽子なし参加。



春休み中のペンペコさんはパパにくっついて午前中はドリルと折り紙持参で大学に。お昼は研究室の大学院生さんたちと一緒に学食デビューでご機嫌でした。大学ってレストランあるの!?ってびっくりしてました。あるんだなぁ。



理事長先生に修了証書をもらいました。両手出してやる気満々にもらえてました。頭光ってるなぁ~
P1010797blg.jpg
証書の左側に写真と先生からのメッセージも。


P1000218.jpg
前夜は薬五つ飲む・・。バクタ、ゾビラックス、ロイケリン、グリチロン、フロモックス等。
今は万全の体調ではないので、元気ですが短めに切り上げて。証書もらったら一足お先に早退してきました。




クラスのみんなから先生(お酒好き)に贈ったワインボトルのシールデザインを注文したママがメールで送ってくれた。グラスもセットで、素敵なのだった。


M先生には今までたくさんたくさん支えていただきました。うちには先生の授業受ける子がいなくなってさみしいです。(母たちは四月以降子供たちが幼稚園に慣れてきたら、再度会って夢のランチの予定)

山側の系列三歳児幼稚園に四月から入る。環境に慣れたり、人間関係を築く途中でまた普通の子とは違った苦労もあるかもしれませんが、退院してほやほやの時から、周りの好意にべったりと甘えながら、一年娑婆の世界でやって来れたわけですから、またしても周りに甘えながら、何とかやっていけるだろうと思っています。


通い始めたのは病院からお許しが出た昨年5月。1月に退院して以来、家のみで生活していたテンテケ。二歳前から半年間、入院してたから、赤ちゃん時代にベビーカーで公園に行っていた記憶なんて見事にふっ飛んでいて、普通の道を歩くことでさえ本人的には初めて。おっかなびっくり。道で車が怖くて立ちすくんだり。疲れて歩けなくて抱っこ~だった。生で見る踏切や電車の音の臨場感なんかにも狂喜乱舞していた。


今は背10センチ伸びました。駐車場までもコンビニで寄り道した上に余裕でカバンもって歩いてます。電車に狂喜乱舞するよりは、あれはどこの鉄道の電車で特急なのか、急行なのかどこ行きなのかなど質問するように。


大きめの赤ちゃん→お兄ちゃんになった印象。

P1000224blg.jpg
いただいた記念の品々


スポンサーサイト

一か月半ぶりの二歳児幼稚園復帰

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

テンテケ幼稚園

十一月は…

11/16姉の風邪の発熱
11/23祝日
11/30治療入院

で週一なので、ほぼ一ヶ月行けてなかった二歳児幼稚園。
久々に行ってきました。


幼稚園お休み中ペンペコはばあばとお留守番。


<内容>

外遊び
製作
お餅つき疑似体験
箸の練習



moblog_550f41ef.jpg


本日の製作物。
問題:さてこれは何でしょう?




最近、マスクが湿ると嫌がり取ってしまうのでかなりの枚数を母はポシェットに常備している。三回つけ直し。三回目はかなり嫌がりつけさせるのに病院の先生マスクしてって言ってたよ。とか説得したり、マスクしないと次は幼稚園来れないよとか半ば脅したり、難儀しましたがなんとか。

どうもここの所、自我が以前よりより強く、落ち着きなく、人の話を聞かず、おふざけ大好きあほな男子化してきた。成長著しく・・・成長は喜ばしいことですが、療育中の母としてはコントロールしづらい。



マスク長時間おとなしくつけてた一年前より、ある意味退化してるんじゃないかという気がしてしまう。
前のほうがおっとりして実年齢より落ち着いてたしねぇ・・・。

悩ましいマイコプラズマ幼稚園にて発生

急に寒くなってきました。こわいこわい感染症の季節の到来です。
四日市ではインフルエンザ流行で学級閉鎖らしい。


火曜。幼稚園前日いつものように先生からメールをいただく。

マイコプラズマがぽつぽつと一人なっては治り、また一人なっては治りが続いているらしい。
職員さんまで

爆発的流行ではない。


…さぁどうするか…
幼稚園行くか行かないか。

主人:やめたほうがいいよぉ。あれって細菌じゃないんでしょ?(マイコプラズマニューモニエという細菌とウィルスの中間)
バアバ:気を付けてマスクして消毒したら大丈夫じゃない?
私:ネットで検索したら消毒には弱い病原体らしいし、飛沫感染だからマスクしたら大丈夫じゃないかな。
遠足も運動会も結局用心で休んだし、たまたまその辺で会ったママが心配してくれてたし、久々に行かせてあげたい。先生も心配してあちこち消毒してくれているし。


で、夜勤の当直医師に電話して聞いてみる(先生お忙しいときにごめんなさい

≪先生の回答≫
うーん・・・・うーん・・・・うーーーーん(すっごく悩んでた)
どうしてもということじゃないんだったら、感染者が報告されているうちは行かないほうが・・・・
・・・でもそうすると冬場はほとんど幼稚園に行けなくなるかも知れません。しかもマイコプラズマは一年中感染報告されているのでねぇ。そうなると一年中ですよね。

病棟長の先生は先日患者さんから質問を受けて、同じクラスに感染者がいなければ行ってもよいとお話していました。(質問を受けてくれたのは若い医師)

マイコプラズマは出席停止にならないんですよねぇ。ほんとはこちらとしては幼稚園や学校にかかった子供は強制的に休むような体制にしていただきたいところなんですが・・・

もしテンテケ君がかかったら?・・・重症になる可能性は普通のお子さんよりは高いです。でも軽く済む場合もあるし、実際かかってみないとわかりません。治療は抗生剤の内服治療になります。(耐性菌が最近増えてるそうですよね?)はい。それでも効かない場合は入院して点滴でほかの薬を使って治療になります。




結局、家族で悩んだ挙げ句・・・、行きました。 (無謀?)



たまたま天気が良かったし、今のうちに幼稚園行かないと、これからインフルも出てきて多分いけない時が増えるので


moblog_c7285f05.jpg
前回お休みした分の製作をするテンテケ。きのこに指ではんこ。みんなは前回、野菜の輪切りでスタンプしたらしい。
後で、みんなと一緒に、きれいな画用紙の落ち葉と組み合わせて赤い画用紙に張り付けました。

これから春までこんな悩みが続きそうです。

最近の週一幼稚園生活

秋になって運動会(10/15出られませんでしたが)に芋ほり(10/19園の砂場で仕込みの芋を掘り起し疑似体験)、半日遠足(10/28予定)にイベント満載です。
10人のクラスも段々一つにまとまってきた感じ。私もママたちと楽しくおしゃべりしてストレス発散。
なんか体が弱いらしいということは感じていてても、ママたちから突っ込んだ質問もなく、その思いやりにも感謝。

担任の先生が事前に感染症情報をメールしてくれるので、今まで幼稚園での感染もなく。
使うおもちゃにいちいちアルコールしてくれたり、すごく気を使っていただいてます。ありがたやありがたや

おかげさまで順調に過ごしてます。

来年春からお世話になる関連のペンペコが通う幼稚園の園長先生とも連絡を取り合ってくれていて心強いです。


moblog_8c7f8763.jpg
障害物競争の練習です

moblog_e5dac652.jpg

よ~いどん!で各自ママに向かってかけっこ練習

moblog_07da280d.jpg

砂場で発掘した芋で作った大学芋
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。