スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTレーサーの慰問がある

レーサー慰問

三重県には鈴鹿サーキットがある。
こういう慰問があるのは土地柄だなぁと思う。

病棟にGTレーサーの慰問がある。(正確な日付は不明。確か八月下旬)テンテケは1クール中でまだ個室にいた。医師から1クールは正常白血球が少なく、特に感染に弱いと聞いていたので、レーサーの訪問自体は辞退させてもらう。

主人も自分のいとこ(成人。しかも医師免許あり)が知らせを受けて他県から車を飛ばして、わざわざお見舞いに来てくれたのに、

「親族でも患者の親と祖父母しか病棟に入れない規則だから」

と師長から説明をうけて、仕方なくテンテケを個室に一人残して、ロビーで自分といとこと話した直後だったので、ご立腹で、なぜいとこが病棟に入れず、慰問なら医療関係者でもないレーサーが大人数で病棟にどかどか入れるのか理解できないと、訪室を断る。(確かにね・・・)

後で、慰問に来たレーサーさんたちからのプレゼントということでCLSさんからGTレースの模型をいただく。
後になって落ち着いて考えると好意はありがたいことである。

あとで張り出された新聞に載った記事によると、訪問に来たポルトガル人のGTレーサーはご自身のお子さんもポルトガルで白血病の治療をうけているそうで、ここの病棟の子供たちのことを他人事には思えないと。仕事で国を離れて病床の子供を思うのはさぞ切ないだろう。その子も無事に成長してくれることを願ってやまない。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。