スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

維持療法4クールIT入院

維持療法4クール、髄注治療の一泊入院でした。
めでたい3歳の誕生日です。おめでと。

今日の受診は入院荷物を運んでくれたりするために静岡のバアバも一緒に来てくれてました。

朝一番。ルート確保隊の先生に「今日誕生日なんですよ」と言ったら
「そっか~!おめでとう!」ノリノリ。
「あ・・・・(申し訳なさそうに)もしかして今日から・・・薬増えるんじゃないか・・・?」と看護師さんと目配せ。

なにぃぃぃぃ
「三歳以上は変わらないんだけど、三歳で2~3ml薬の量が増えるんですよ。」

2~3ml。
その量、シリンジに入れてみると見た目でも結構多いんですけど・・・わずか一日の違いでで小学六年生と同じ量の髄注をされる羽目になるのか・・・なんてざっぱなプロトコルなんだ!!体重じゃないのか!!昨日だったらよかったのに。

その後、診察でも先生に「三歳おめでとう!・・で誕生日祝いがこれってほんとに申し訳ないんやけど・・・」
と増量の話をされる。
誕生日の入院でただでさえブルーなのに。抗がん剤増量で夜中じゅうゲーゲー嘔吐で眠れない姿を想像して超絶ブルーに陥る母。


結果は・・幸い夜中じゅうゲーゲーはありませんでした。髄注の後、「痛いぃ!!」と号泣していつになくかなりご機嫌斜めでしたが。背中の刺したところではなく酸素濃度の挟む洗濯バサミ状のが嫌だっただけのようです。先生も診察したけど大丈夫でした。髄注の後は足にしびれや痛みを訴えるケースが多いそうですが、テンテケの場合はそうではなく、麻酔薬の醒めきらないための不機嫌だったようです。

moblog_9a82afd5.jpg
髄注後一時間安静。「痛い」洗濯バサミしてますね

moblog_0bfbd04f.jpg
グロブリンをまた追加されました。テンテケは減りが速いので頻回です。一か月おきにしてる。四種類あるそうで前回とは違う種類「グロベニン」

moblog_9ee5c36b.jpg
病棟でのグロブリン点滴は外来とは違う。まず同意書をいちいち取る。心電図を付ける。時間が長い
外来だと二時間半。病棟だと四時間。まあ・・・外来は早く帰りたいもんね。同意書の話は病棟の人は外来でとらないと聞いて・・・ほんとは取ったほうがいいんですけどねぇとか言ってました。
心電図は今回初めて。四時間心電図ってテンテケ耐えれるかなと思いましたが背中につけたらOKでした。

moblog_c88c5634.jpg

一日入院でも着ぐるみ隊(Dr三人CLSさん二人)が誕生日祝いに来てくれましたありがとうございました
テンテケが着ぐるみ隊にビビッて固まっているので写真撮れませんでした。
ハッピーバースデーの歌とくすだま、カードをいただきました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。