スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家に久々に子供のお客様が

今回IT入院が終わり、体調を多少崩しても入院日程に響かないし、最近テンテケの免疫状態が良くなっているような感じがして、今日は一年以上ぶりの本当に本当に久々の幼稚園のお友達の来客でした。





テンテケが昨年7月末に入院しました。それからは私が半年入院付添で不在だったし、退院しても免疫が低い状態だったので感染症不安もあり、我が家にペンペコのお友達を招けたのは昨年の夏、入院直後のテンテケ不在時にたった一回だけでした。


退院しても、お友達宅にペンペコだけ行かせてもらう事はあっても、招く機会はありませんでした。夕方、マンションの同世代の子供たちと屋外で天気さえよければ遊べるという恵まれた条件もあり、それでもやって来れました。


おかげさまでとっても楽しい時間を過ごすことができました。


お友達が帰宅する段になり、お友達は張り切ってお片付けをきちーんとしてくれているのに、一方、娘は急に本を読むことに執着しだす。あまりに失礼なので本を取り上げ、玄関まで強引に連れて行き、ご挨拶をさせたのですが・・・
部屋に戻り、あいさつについて注意すると、なにやら、ごにょごにょ言い、突然泣き崩れ号泣・・・

どうも、落ち着いて話を聞くと、幼児のため、うまく感情を言葉にできないけど、楽しくて帰ってほしくなかった気持が強くてあんな態度になっていたようなのです。普段はとっても達者なお口ですのに・・・。

テンテケが病気だったからなのか、単に今日がとても楽しかったのか。それはわかりませんが、あの泣きっぷりに今までいろいろと無理させてたのかなぁ・・・とちょっとかわいそうだったなと母は感じる出来事でした。


これからはぜひお互いにコンディションが良さそうな時を見計らってお友達を我が家にも招いてみたいなと思います。
室内は感染がやはり心配なので一組とか、ある程度人数制限はしたほうがいいかもと思案したり。




■ペンペコへの負担について感じた事は他にもあります

ペンペコが幼稚園バスから帰宅してすぐに、風邪で発熱がわかり、ペンペコの寝室への隔離が決定したときです。
隔離される前に帰宅してすぐだったので、洗面所でいつものように手洗いとうがいをさせていましたら、

「なんで、○○ちゃん(自分のこと)いつもこうやって手洗っているのに風邪ひいちゃったんだろ・・・」

と伏し目で悲しげにつぶやくペンペコ。


いつも幼稚園から帰るとすぐに靴下と制服を脱いでうがい手洗いをするように言っている。感染症に弱い兄弟がいるので当たり前といえば当たり前のしつけなんだけど、当人にしたらばい菌扱いされているようです。しかも感染すると強制隔離で部屋から出してもらえない。
テンテケのことはけんかするけど大事な弟だから「守らなきゃ」ってペンペコがすごく思っている。頑張っているのも伝わってきます。だから隔離の必要性も十分理解しています。嫌がったことは一度もない。


うちは大人でも風邪ひいちゃったときは「なんであんなに気を付けてたのに風邪ひいちゃったんだろう・・・」って思います。だからペンペコの気持ちは痛いほど共感できるし、ましてや子供。不憫に思います。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

こちらこそありがとうございました

また来てくださいねv-238
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。