スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の治療入院

ペンペコのマイコプラズマというアクシデントがあったけど、テンテケほうの血液検査では炎症反応はマイナス。症状もなく、無事、最後の入院治療はできることに。


moblog_e60ab002.jpg
本日入院の荷物運びに仕事を休んでパパが付添い。バアバはペンペコと留守番に。
パパ、明日もお迎えがあり、休んでばっかで仕事になんないな・・・・

血液データ

白血球 3640 OK
ヘモグロビン 12.4
血小板 28万
CRP 0.01
GOT 217
GPT 541
LDH 298


肝機能の数値が高い。
ロイケリン増量とメソトレキセートの影響だそう。毎クール治療前半のロイケリン期間は徐々に肝機能の数値が上がるが、オール三桁は最近なかった。
肝機能のため、メソトレキセートを半量に落とすことに。

本日治療お休みになるか…とおもいきや、治療自体の間隔はなるべくあけないほうがよいそうで。


本日の治療

メソトレキセート通常の半量
脊髄治療


今日は入院時代のお友達の短期治療入院も。最近、入院中知り合いが少なくて心細かったので、ちとうれしい。

moblog_e66b5f1d.jpg
IT後一時間安静タイム。幸い昼寝と重なり、一時間起きませんでした。

テンテケは昼抜き。私はこの安静タイムにコンビニ弁当ランチ。
テンテケは後で夕方病棟でコンビニ弁当を食べました。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ですよね

大分入院中の記憶は本人薄れているんですが、なんとなく落ち着きが違いました。

こんにちは(^^ゞ
コメントありがとうございました
やっぱり子供といえども、入院する際に知り合いがいるのって安心するんでしょうね
キックもやっぱりそうだったな~って思いました。

そうなんですね

久々三ケタにビビりましたが、よくあることなら安心です。
今月の一大イベントを無事終えてホッとしました。

これで何もなければ病棟とはお別れです。

感染による短期症入院ならあり得ますが再発の長期入院という形では病棟に足を踏み入れないことを祈ります。

MTX投与中は、ALT3桁は普通にあること。
減量してでも、スケジュールされた日程通りに治療できてよかったですね。
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。