スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011我が家の感染症記録

退院後、ノートに毎日体調を簡単に記録しています。外来受診の際に正確に家庭での体調を先生に伝えるためです。

気温や出来事、本人、家族の体調、排便の有無、発熱があった場合は熱などを書いています。
今年もそろそろ終わりなのでざっとまとめてみました。軽度の風邪で終わっていった咽頭痛鼻水などは書いてないこともあります。

秋からはテンテケは治療のため、免疫グロブリンの低下で口唇ヘルペスにはなったけれど、高熱の出る風邪はひいていない。元気。
一方、ペンペコは特に晩秋は不調なような気がして改めて見直してみた。





<気づいたこと>

①テンテケは退院直後の免疫状態の悪い春先までは頻繁に熱を出す風邪をひいていた。(入院一回)
②その後テンテケ、夏に一度高熱を出すが、感染症が少なくなり、免疫状態が改善してきているような印象
③ペンペコの風邪症状が出てから数日後にテンテケが症状を発症していることが多い。
④外出の少ないテンテケからの風邪の発症は少なくて、大体、母→テンテケ、姉→テンテケと、家族から感染しているよう。
⑤子供のほうが大人よりも発熱する回数が多い。
⑥ペンペコが通常の風邪を引いた場合の隔離期間は1-4日。マイコプラズマでは8日だった






うちって感染に弱いのかしら・・・と、根拠はないけどなんとなく思ったりする。元々夫婦ともにそんなに体力自慢なほうではない。

病棟での抗がん剤治療期は骨髄機能が抑えられるので赤血球、白血球、血小板と血球はすべて軒並み減少します。でも赤血球と血小板は輸血できます。一番困るのは輸血できない白血球です。

病棟治療時代、白血球が同じように10-20、あるいは100-200など(正常値4000-7000)クール中の底の値の時は、必ず皆、何らかの感染症はかかります。発熱は当たり前。

けれど、うちのような度重なるCV感染もなく、敗血症にもならず、軽く済み割合、入院の全クールにおいて元気に過ごす子供もいる。(親もめったに風邪をひかず体力がある)

小児科勤務歴の長い看護師さんに、「どうもうちの子供は感染に弱いような気がする」と話していたら、「確かに治療中に感染症に過敏に反応してしまう子供と、治療全体通してタフに乗り切る子供と経験的にいるように感じる。論文など根拠はないけれど・・・」と話していた。



注)体温はその風邪期間中の最高値
  テンテケペンペコ
      
1月1/14-16 咳・咽頭痛  
 1/16-19発熱39.0   
2月2/1-2/5 胃腸風邪37.5(隔離4日)  
 2/3-2/4胃腸風邪38.0   
3月3/28-4/139.8℃細菌感染で入院 胃腸症状 
4月4/5-4/6  悪心 
 4月8日嘔吐一回熱平熱   
 4月16日 軟便  
 4/20-4/22発熱嘔吐三回   
5月5/3-5/9 鼻水咳 鼻微熱
      
 5月23日 一回嘔吐  
 5月25日37.7発熱鼻水   
6月     
7月7/3-7/8 7/6に38.5発熱(隔離1日)  
      
8月8/3-8/4   38.5℃発熱
 8/7-8/9 発熱38.5℃(隔離3日)  
 8/15-8/16   風邪
 8/19-8/23熱38.5(1日)鼻水咳続く   
 8月20日  咳だるさ下痢 
9月9月3日  発熱37.7℃ 
 9/17-9/20 鼻咳  
 9月19日微熱37.2   
10月10月15日  咽頭痛
 10月20日  悪心 
 10月21日口唇ヘルペスで外来受診   
 10/25-10/26下痢(薬の副作用?)   
 10/29-11/4 咽頭痛咳鼻水  
11月11/3-11/4   
 11/13-11/18 熱39.0(隔離3日)  
 11/27-12/15 マイコプラズマ肺炎38.0(隔離8日)  
12月  咳くしゃみ  

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます

これからも、治療終了まで家族みんなで頑張りたいと思います。
感染症は目に見えない自然との闘いですね。

感染歴を見る限り、生命を脅かしたり、抗癌剤治療のスケジュールに影響を及ぼす重篤な感染症を併発したわけでもなく、比較的順調に推移していると思います。
家族の協力のおかげでしょう
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。