スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

維持療法二度目の脱毛が始まる

脱毛
こすれるところはよく抜ける。

moblog_c266e8db.jpg
髪フサフサ度がピークだった十月の写真。こんなにあったのにぃ・・・


維持療法中、二度目の脱毛が始まったよう。
10月下旬に激しく抜けたが、また一月に入って抜けてきた。せっかく以前抜けた所から一センチくらい髪が生えていたのに。
抜けなかったところの髪が伸びてきているので、アタッチメントのバリカンで短く刈り込むべきか・・・髪がないと寒いから、暖かくなるまでこのままで行くべきか・・・悩ましい。
外出は寒いし、大体帽子を着用している。でも、二歳児幼稚園では時間も長いし屋内なので帽子は外している。お母さん方には感染に弱いと話しているだけで、どういう治療なのか話してないけど、とくに脱毛には触れず、普通に接してくれている。



たとえ男の子でも、結局、抜けたところは刈っても抜けているので、不自然は不自然。髪がないというのは帽子以外隠しようもない。
女の子の場合はもっと悩ましい問題だろう。かつらを持っている子はいるけれど、どうしても「かぶっている」という印象はぬぐえない。テンテケのような幼児の場合、動き回るから、ずれるし、常時付けておくのは難しいのではないかなと思う。マスクですらずっとはしていられない。

確か幼稚園に行くような年齢から、かつらメーカーがかつらを作ってくれるサービスに応募することができるはず。だけど、テンテケはせっかくかつらを作ってもらっても、常時幼稚園でつけていられるとも思えず、無駄に終わる可能性大。このままの状態で春から幼稚園に通うことになる方向。

かつらの原料となる人毛はカラーリングやパーマをしている髪は使えないらしく、長さも相当必要なことから貴重なものなんだとか。興味がある活動だけれど、人にあげるために髪を全くいじらず、ひたすら伸ばすのは残念ながら私にとっては難しい。

シーツ
シーツが髪だらけ


今日は日曜だけど、毎年、センター入試の日は試験監督の仕事でパパは大学へ。
人生の一大事なので、無理してでもくる受験生がいても不思議ではない。一日密室に一緒・・・。不正が行われないように細かく決まっているので、結構疲れるみたい。もちろん我が家はマスク、アルコール消毒持参。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。