スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三歳健診はパス決定

P1000105.jpg
津市から送られてきたお知らせの封筒
しろもちくん相変わらずカワイイ




津市は一才半健診の後は三歳児検診(三歳半くらいに届くらしい)がある。

ペンペコで経験があるけれど、集団のなかで紙芝居聞かせて集団遊びの観察をしたり、保健師さんとの面談みたいな検査があったり、一般的な内科の検査、尿検査、視力検査、聴力問診、歯科検診なんかがある。

経験のあるママならわかると思うけれど、兄弟まで大勢子供が集まり、ブースごとに、待ち→待ち→待ちの繰り返しの集団検診。感染リスクはかなり高い。




実際、テンテケは2010年7月の白血病発病の数か月前、4月の一歳半健診の集団検診の直後に、たちの悪い風邪を拾っていて、そのあとに突然、溶血性貧血になって入院している。私もペンペコもバアバももらったけれど、かなりきつかった。ねばねばの青鼻のおかげで私は大人なのに急性副鼻腔炎になってしまった。
当時、4.5月に溶血性貧血の原因として候補に挙がっていたのは
①それより一か月前に別の風邪の際飲んだ抗生剤の薬害
②感染症(RSウィルスだったかな・・・ただし検査はいずれもマイナスだった)
③寒冷刺激(ただし、3.4月なので別にプールや雪遊びに行ったわけでもなく、普通に暮らしていた)
結局、複数の医師が話し合ったけれど原因はわからずじまいだった。
でもこの健診でくらった感染症が、溶血性貧血→白血病の一因になった可能性もあったのでは?と私たち両親は未だに考えている。

テンテケだけでなく、知り合いのお子さんは同じ健診で水疱瘡にかかっていた。(しかも双子)



・・・さて、これは義務なのか?保健センターに問い合わせたところ「否」。

福祉のサービスで行かなくても問題ないらしい。
「どうしても集団検診になってしまうので、療養中で感染症が気になるようでしたら、難しいかもしれません。」「気になることがあればかかっている病院の先生に相談してみては?」と。「もし必要なら保健センターでも相談にのります」とのこと。

・・・気になってること・・・特にない・・・かな。


歯医者の検診に定期的に行っている
尿検査もたまに外来でやっている
視力聴力が、検査してないからちと気になるくらい。だけど、普通にテレビ見てるし・・。
家族内でのやりとり見てても精神的な発達も問題ないような気がする


外来受診で医師に相談してみたけど、やはり、子供が大勢集まることろは、本人が健康でも、一緒に連れてこられている子供の兄弟が感染症だったりする確率もあるので、行かないほうがいいよねってことになりました。


では、やっぱり行かないことにしよう!
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。