スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始業式&給食主任の先生と打ち合わせ

7日はペンペコの始業式でした。
テンテケは入園式までは幼稚園がないので、助っ人に来てくれた静岡のバアバとお留守番。

P1010841blg.jpg
新しいクラス担任の先生のお話しと後ろを振り返るペンペコ
今年二年目のフレッシュな感じの先生。新しい先生好きになったみたいです。


■始業式の後に給食担当の先生とお話しする


うちだけじゃなくて、アレルギーなどで給食に配慮が必要なお子さんは順番に給食主任の先生と懇談していました。
事前に幼稚園に渡した、生禁のパンフレットを見ながらお話ししました。
食品についている細菌やカビに注意するため、いくつか給食の先生が気になっている食品を例にとり、家での調理方法を伝えるというごくシンプルな懇談でした。
話していたら、ありがたいことに、サラダや酢の物などのキュウリ、キャベツなどはいったんゆでてから他のお子さんと見た目が変わらないように配慮してテンテケ用の食事を用意してくださるそうです。

色々生活制限があり、二歳児保育中、砂場や外で遊ぶお友達をしり目にぽつんと端っこで三輪車やスクーターにのって遊んでいたこともあるテンテケ。給食に関してはあまりさみしい思いをせずに過ごさせてもらえそうで、うれしいです。

ペンペコのもらった4月の献立表があったので、一応気になる食材をチェック入れて、参考にしていただけるように調理方法を想像。
P1000282blg.jpg

■食品汚染についても気になっていたので

生禁とは関係ないけれど、ついでに干しシイタケの使用の有無や、放射能対策も聞いてみた。

ちなみに昨年夏休み明けの9月にお知らせの紙が来て保護者はある程度の対策をしていることを知っている。
・米はいつも三重県産のものを使用している
・野菜もなるべく地場産だが
・牛乳は引き続き大内山牛乳(三重県のメーカー)
・セシウム牛が出た直後だったので牛肉はしばらく使用を控える
・万が一おかしな食材が使われたと判明した場合は速やかに連絡がいく
という内容だった


給食主任の先生(産休復帰直後)は、二日前に出たニュースについてはご存じなくて、テンテケの病気が白血病なので、家庭で食品の放射性物質に気を付けていることを率直にお話ししたら。

「干しシイタケですね。たまに使うことはあるので、流通ルート確認してみます!これからも気になることがあったら言ってくださいね!」って言っていただきました。

うちはエキセントリックなくらい?食材の産地について気にしているから、うちと同じレベルで給食食材の材料を配慮するのは難しいと思う。さすがにそこまでは望んでいない。でも給食でもある程度配慮してもらえるとこういうことは毎日の積み重ねなので、助かります。



追記)4/10(火)、ペンペコを幼稚園にお迎えに行った時、給食の先生とたまたまテラスでお会いする。
回答をいただきました。
食品の放射能汚染の対策について、干しシイタケもすべての材料の産地は保護者が気になるような産地のものはなくて、県内産またはこの近隣の産地のものを業者から仕入れているとのこと。系列の駅前の幼稚園の栄養士さんが二つの幼稚園の給食の材料をまとめて業者に発注をかけているとのことです。
幼稚園の間の給食は安心してお任せできそうです。

テンテケは給食の先生と会うのは今日が初めて。
食いしん坊小僧は、給食がない午前二時間弱の二歳児保育時代、いつも他の教室で三歳児保育以上のお兄ちゃんたちが用意していた給食のにおいをかいでは「テンテケのは~?ないの?」とむくれていたので、はやく給食が食べたいようです。


それにしても、二歳児保育の修了式に続いて、また明日11日の入園式は雨風が強まるとの天気予報・・・雨男はうち!?5月の遠足もきっと雨だなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

共通点多いですね

こちらこそよろしくお願いします。
発症の月齢まで一緒ですね。

退院おめでとうございます。頑張りましたよね~。きっと家庭での暮らしの幸せを強く強く感じていらっしゃる時期なんでしょうね。

将来無事成長したテンテケに記録として渡すのが目的で開始したブログだったのですが、折に触れて、周囲と比べて孤独感に陥りやすい病気なので、訪ねてくださる闘病中の方の存在に、うちだけじゃないんだと、逆に励まされます。同病の子やご家族のお役に立てるなら幸いです。

はじめまして

はじめましてAryuといいます
我が子(男)も昨年9月テンテケ君と同じ1歳10か月でALLと診断されJACSLのHRで治療開始
3月に退院して現在維持療法中です

病気が分かったころから拝見させて頂いてました
維持療法中の生活の仕方など参考にしています

気になることがあったら質問させてくださいね
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。