スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

84/98週外来

維持7クール前半が今日で終わり、二週間の休薬期間ののち、5/1~後半のステロイド期間になります。


本日は昨夜助っ人に来たバアバ(実家の石川へひいばあの様子見した帰りに名古屋経由で三重に)も一緒に三人で外来へ。母は最近どうも3.4月イベント続きで疲れのせいか体調不良が続いていて。夜になると咳がひどく出るので一週間ほど夜だけパパと子供で寝てもらい、二階に隔離生活しています。早く治したくて沢山寝てるんだけど、なかなか治らず。困ったなぁ。


ペンペコが朝いつも通り幼稚園に行きましたが、テンテケは幼稚園に行きたいとごねることもなく、バアバとお出かけなので別にいいみたい。注射があると聞いて、「い~や~だ~」と言ってました。


採血は・・・最近面倒で書いてなかったけど、毎回しっかり泣いて怒ってます。ここ三回はそのあとの立ち直り早いかな?そうかと思うと、泣き止まない時もあるし、波があります。
去年は「やめてよ~うぇーん」だったのが、最近は「やめろよぉ~」と言って台の下で先生の足キックしてます。

今日は第一診察室の前のおもちゃコーナーでずっとご機嫌で大声で一人遊びしてました。たまに教授が出てきて絡んでくれてました。
最近、先生たちによくしゃべるねぇって言われます。どうもこの延々と続く一人御機嫌トークはステロイドのせいではなかったようです。


血液データ

白血球 7480(高い)
ヘモグロビン  12.1(OK)
血小板 21万(OK)

好中球 82.5%(何らかの感染があったよう)
リンパ球 11.2%
単球   4.8%
好酸球 1.1%

GOT 51
GPT 147(高い)→グリチロン飲むことに
LDH 216


白血球が高いが、内訳は好中球(竿状好中球7.0%→高い、分葉好中球77.0%→高いリンパ球8%→低い)ということで、再発ではなくて、この値だと数日前に何らかの感染があったようと。なんか覚えある?って聞かれた。

二日前?・・・元気だったけど、そういえば少し鼻水がにじむ程度にあったかも・・・
どうも、またしても私の風邪が移っていたらしい。困ったなぁ。


診察では感染症の症状はなく、状態は良いので、グリチロンが処方されたが、今日の治療はできる。


本日の治療
メソトレキセート


内服薬
バクタ(木金の朝夕。カリニ肺炎の予防薬)
グリチロン(肝臓の数値が高かったため)

P1000331blg.jpg
薬局でアンパンマンのキャラクターを探す本を喜んでみていた

■みずぼうそうについて

幼稚園で第一感染者が報告されたのが13日。幼稚園は7日に始業式で始まったばかりだから、この子はおそらく逆算すると春休み中の感染で、幼稚園で感染してはいないだろうと。13日金曜はこの子はお休みしていた。感染力があるのは症状がでる一日前からなので、感染の機会があるとしたら、12日木曜だろうと。

同じクラスの姉は水疱瘡の予防接種をしている。予防接種をしているとたぶんうつらないけれど、まれに予防接種していても感染することがあるので姉に発疹がでるなど、二週間の潜伏期間ののち水疱瘡の症状が出てきたら速やかに病院に報告するようにと。もし姉が感染したら自宅内隔離。テンテケには免疫グロブリンをすぐに点滴する。

12日木曜はテンテケは違うクラスだからまず感染していないのではないかと考えられる。
むしろ危ないのは、23日-27日の週に、第一感染者から感染した複数の園児が発症する可能性がある(ペンペコも含み)
なので、この期間、姉は幼稚園に行っても問題ないが、テンテケは23-27日の間一週間は幼稚園を休んだ方が良いと言われる。で、翌週、30日(月)は祝日なので幼稚園はお休み。5/1(火)が次の外来となる。


ゾビラックスの予防的な内服について
先日も話した通り、一日四回、水疱瘡の治療の量で飲みだすと、水疱瘡の感染報告が遷延する場合はずっと飲まなくてはいけないので、やはり今は内服しないで様子を見ましょうということになる。

とくに今は治療前半が終わったばかりでロイケリンとメソトレキセートと二日前の感染のために肝機能の数値が悪くなっているので今は飲まないほうがいいとのこと。(ゾビラックスはロイケリンと性質が似ている)


今週は通っても良いそうなので、せっかく慣れてきたところだし、水木金と体調と相談しながら、送り迎えして給食前後の数時間だけでも幼稚園に行かせてあげようと思います。
バス代・・・幼稚園代・・・はぁ・・・(わかっていたことですが)


P1000332blg.jpg
帰りの車で爆睡したのでまた室内に抱えて運び込む。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。