スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

維持療法2クールのIT入院終わりました

うちは、ペンペコが年中になり適応期間なのか、夜は夜泣きしてます。昼間はケロッと新しいクラスで楽しく生活しているようです。年中になったからと気合い入ってるようです。
少しずつですが、新しい女の子のお友達の名前が会話にでてくるようになりました。


維持療法では全8クール中5クールまでが脊髄の抗ガン剤治療IT入院が組み込まれています。昨日今日で全部で五回あるうちの二回目の脊髄の抗がん剤治療の入院が終わりました。
この治療がなくなる維持療法後半は免疫状態がいまよりずっと良くなり、感染に対して強くなるそうです。

テンテケはいつもあまりITでは吐かないし、多少食欲は落ちてしまうけれど、案外平気で。むしろ母的には久々の入院の大部屋環境にテンテケが慣れるのが大変。寝ないし、お家帰りたがるし。

なので先生にうちは大丈夫だから入院なしではダメですか?と聞いたら不可とのこと。やはり入院はしなきゃ行けないもよう。

先生の話では、以前は日帰りで脊髄治療していたのですが、吐いたり、体調が悪くてあとで大変な例が続いたので今は全員一律一泊入院の形を取っているそうです。

維持療法2クールIT治療後安静


一日目の治療直後。ラボナールで眠ったテンテケ。抗ガン剤を脊髄に入れているので一時間安静。




次回予定入院は二ヶ月後の6月下旬か7月あたりです

今回のIT入院では抗がん剤の副作用もなく、前回のようにおうちに帰りたいと泣いて病棟から脱走することもなく。夜泣きすることもなく。
何故かというと、アフラックからの寄贈でプレイルームの棚に入りきらないほどおもちゃが増えたので楽しんでくれたのが大きいでしょう。で前回より私も楽でした。


でも、朝、五時半にパッチリ起きちゃって大部屋で一人で大声でしゃべり、うるさいから早朝もプレイルームでした。ありがとうプレイルーム。


再来週から二週間、例の止まらない食欲と気分起伏で家庭生活が大荒れになるステロイド内服がはじまるので家族で頑張ります。


1クール個室


ずっと入院中主治医だった先生と病棟に入院して久々に再会。もうじき遠くの病院に転勤で行ってしまうので寂しいです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。