スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

98/98週!!維持療法終了です

ついに二年間の抗がん剤治療のラストの日です。

9時前に病院ついて12時帰宅でした。
今日は夏休みで、経過観察の子の予約が多く、混んでましたが、午前中に終わりました。

ペンペコは咳が相変わらず少し出たり、やっぱり風邪症状があるので、半隔離状態。夏休みなので日曜から今日まで静岡から応援に来ているバアバとお留守番です。


P1000681.jpg
ステロイドで早朝覚醒してしまったテンテケはいきなり外来についた時点から寝てしまう。
起こしてルート確保されれ、「もう病院なんて大嫌い!!」と叫ぶ。
P1000683.jpg
涙のルート確保のあと、ステロイド小僧は副作用の食欲暴走でべビスタ焼きそば味→べビスタとんこつ醤油味と二袋完食したうえ、まだ足りないとコンビニへ・・・・
すっかりこの二週間でほっぺぷくぷく、おっさんのような二重あごです。

外来では寝る→食べる→寝るを繰り返す。家に帰っても食べる→寝る
というステロイドによる見事な「食っちゃ寝生活」。


■血液データ
WBC 6330(ステロイド中なので見た目の値は高め)
ヘモグロビン 11.8(OK)
血小板 36万

フィブリノゲン109(OK。ロイナーゼ中は凝固系の値が動く)

腎機能、肝機能もOKで治療にGO


■診察
退院以来維持療法でお世話になった、元外来長のI先生
「とうとう最後まで来たな~」と笑顔で出迎えてくれる。

テンテケは先生に近況を聞かれて「ペンペコちゃんが風邪なんです。隔離中なんです。」って家庭の様子をお話ししてました。

感染所見なく。

Q9月に幼稚園復帰して九月末に運動会なんですが、どうしましょう?
Aそんなに激しくないよね?かけっこくらいなら。ただ、夏も含めて日焼けには気を付けてね


①ステロイドを内服している場合は飲み終わっても半年くらいの間は骨が弱いそうで。
半年くらいは激しい運動したり、ぴょんぴょん高いところから飛び降りるような運動はあまりよくないそうです。幼児には難しいけどね~と注釈入り。階段からすこしぴょんと飛び降りるくらいなら大丈夫だろうと。

②引き続き、成長については、きちんと身長が伸びていくか経過観察をするそう。

③9月に入ってから、すべての治療が終了したとのことで、抗がん剤により心臓機能が損なわれていないか心エコーの検査を予定している

④以降は、血液検査などで異常が見られた場合のみマルクを行うが、何もなければマルクは予定なし

⑤先日のマルクの染色体検査、二種類の結果が返ってくるのだが、一つは一か月かかるそうでまだ結果が出ていない。先に出たもう一つの染色体検査では問題なしとのこと。

感染についても先の外来で聞いた通り、半年は新しいウィルスに対して働いてくれる白血球が少ないので予防接種はできないそう。





■最後に化学療法室で抗がん剤
本日の治療

カイトリル(吐き気止め)
オンコビン(静脈注射、抗がん剤)
ロイナーゼ(筋肉注射)

おしり注射まではテンテケ爆睡してましたが、さすがに尻に針刺されて起きでしまいました。寝起きでぼんやりしてて、刺されたらぐっと力がはいりましたが、今日は泣きはしなかった。

P1000686.jpg
T先生が入れる最後のオンコビン。さようなら抗がん剤。

次回は二週間後に経過観察の外来。8/7(火)です。
抗がん剤の準備を待たなくていいから診察だけで早く帰れそうです。



この二年間テンテケはもちろん、ペンペコも、家族みんなそれぞれによくがんばりました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ありがとう!

入院同期の子も最近ぞくぞくと治療終了しているよ!みんな一歩ずつ前進。うれしいね。

外来で会う機会が格段に減ってしまい、ちょっとさみしいけれど。

機会があれば同室メンバーで集まりましょうね。食べるの大好きの彼もうちに続いて四番目に9月に治療終了の見込みだそうです。

おつかれさま~。

ほんと小さいのによくがんばったね♪

これからは、少し普通の子と同じ生活が送れるね。

今までできなかったこと、少しずつさせてあげてね♪

テンテケママさんも、少し楽になるね。自分の時間も取れるようになるといいね。

ありがとうございます

今日は終わってホッとしてしまいました。気が抜けて風邪ひかないようにしなくちゃ・・・

医療機関によって違うんですね。
以前Aryuさんのブログ読んでて思ったのは、うちのところは決まった予約時間ていうのはなくて、午前中に受付する、先着順という感じなんです。近くの子は学校の給食までには間に合うように朝8時台に受付して、遠方の子は、学校は完全に休んで、空いてくる午前終了ぎりぎりに来てます。


骨について・・
この治療によるステロイドの影響は幼児には出にくいそうなのでそんなに心配しなくても「足が痛い」など訴えが続くときに気をつけたらいいそうです。
思春期の女の子は影響がでやすいので骨密度を測定したり気を付けて経過観察するそうですが、幼児には骨密度測定してないそうです。

できること、少しずつ実現させていきたいですね。

テンテケの髪型がどんなふうに変わっていくのか楽しみです

テンテケ君そして家族の皆様もお疲れさまでした!!
いや~自分のことのように嬉しいですね( ´艸`)

ステロイドで骨が脆いとか初めて聞きました 気をつけなきゃ
うちは納豆ご飯だけを丼いっぱいを3食食べてます 恐るべしステロイド

うちが行ってる病院は採血のときにルート確保してくれないんですよね~
待ち時間に遊ぶってのと治療するか検査結果次第だからみたいで
二回刺すことになるのでかわいそうです

あとは経過観察していってバクタが終われば遊びたい放題ですね!
いっぱい楽しんで下さいね ホントお疲れさまでした(^_^)v
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。