スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慢性副鼻腔炎に・・・泣

テンテケの急性副鼻腔炎、再受診したら、相変わらず、ファイバースコープで覗くと鼻の奥に色のついた鼻汁があるらしく、抗生剤がフロモックスからクラリスニ変更。病名も、二週間続いているので慢性副鼻腔炎に。


しばらく、吸引に通うようにとのこと。・・・耳鼻科で吸引のために通うのって嫌がって暴れるし、大変だなぁ・・・理想は毎日通院なんだとか・・・

毎日は無理なので以前ネットで売ってたのを見た家庭用の吸引器買ってみようかなぁ。



看護師さんと話をしていたら慢性化すると風邪ひくと繰り返したり、ほっとくと中耳炎になったりするそうで。何はともあれ、とりあえず今回の副鼻腔炎はしっかり治しておかなくては。
感染に弱い体質だからこういった感染症とはお付き合いが続くのかもしれない。




■そういえば、幼稚園の空手を見学に行ってきた。
テンテケよりペンペコがノリノリになって体験までしちゃう。

しかし、ペンペコはすでに運動系ではスイミングをやってて、そちらの完成度がまだまだなので、空手という選択肢はなしに。

父的には兄弟で違うものを習わせた方がいいだろうという判断。口でも勝てないのにこれ以上ペンペコが強くなっても・・・って。テンテケの自己肯定感の構築のためにも。


■日曜日は名古屋のお墓掃除に
年末なので義母のお墓掃除。そのあとに祖父の自宅にいってランチ。
行く予定でしたが、昨晩からの体調不良にて母は留守番してました。
DSC04941blg.jpg
クリスマスっぽくってお願いしたお花
DSC04961blg.jpg
祖父宅
赤ちゃんぽいところが残っていたのに、幼稚園に行き始めて三か月、日増しにおふざけ大好きな落ち着きないアホ男子になっています。「クレヨンしんちゃん」テンテケ。祖父も四六時中、ふざけてるテンテケ見て「かわったなぁ」って言ってたそうです。


■周りは風邪の子急増中
テンテケの副鼻腔炎が治りきらない中、FBを見てもご近所さんでも周りは週末風邪をひいてしまったお友達がいっぱい。これほど12月で冷え込みが厳しいと、大人でも体調を崩す。(母も・・)
これから春先まで、体調管理に油断できない日々が続きそうです。気を付けてても、なるもんはなるんだけどね~。


テンテケが幼稚園行き出して、日中空いてるん時間にふと仕事したいなって思うけれど、兄弟ともに頻繁に風邪ひいて熱出す子供がいて、まとまった休み中に預けられるような実家が近くにない状況なので、職探しにはまだまだ二の足を踏んでしまう。

ひとまず、再発率がもう少し下がる数年後、五年後くらいまではテンテケやペンペコと一緒に過ごせる家庭の時間を大切にしようかなというのが今の気持ちです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。