スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療後6か月の外来

また先日の外来から一か月経ち外来でした。

立春すぎても寒い寒い。ここのところ毎日雪がちらついて、朝はうっすら積もったりする日が続いている。

今日も雪交じりの雨。ペンペコ幼稚園行ったけど、さむいだろうなぁ。幼稚園、室内は床暖房ですが、幼児がずっと室内にいるわけはなく、たまにお迎えに行くと脂肪や筋肉が少なくて冷え性のペンペコはいつもキンキンに冷えた手をしている。


テンテケの身長、99センチ。のびたわぁ・・・。ペンペコはちっちゃくて106センチだからぐんぐん追いついてきている。



今日はまたH先生。カルテ書きはA先生。

心配していた白血球数の一万オーバーも、顕微鏡で見てもおかしな細胞はなく、慢性炎症だったようだという結論で落ち着きました。確かに副鼻腔炎は繰り返しているし。

血液検査

白血球 1万 (多いけど、副鼻腔の慢性的な炎症のためだろうと)
ヘモグロビン 13.5
血小板 28万 (十分)
IgG  685 (正常からするとまだ少ないけれど、600あるし十分でしょうと)

前回潜血で引っかかった尿検査も今日は特に問題なし。



予防接種について、進行状況を説明。
①MR 済み
②おたふく 3/4予定
③水疱瘡 一か月後予定(4月予定)

ということで、母子手帳を見ながら他の予防接種についてもH先生と話していくと、その次は日本脳炎になりそう。第一期が三歳からなんだけど、治療中だったため、まったく接種してないのです。三重県は日本脳炎の原因になる豚を毎年調べているらしいんだけど、陽性のブタが毎年検出されているので、媒介する蚊が飛ぶ、夏になる前に日本脳炎はやったほうがいいそうです。
なので上記の水疱瘡後に
④日本脳炎も追加(6月くらい?)


そのほかの予防接種についてもどうするか質問

■ポリオ→病前接種済み。抗体検査はまだ。父の研究の仕事の都合で万が一、アメリカなど、海外に住む場合は必要だが、日本国内にいる限りは必要ないのではと。アメリカは中南米移民が多いので、ポリオが日本より発生しているそうだ。

■BCG → 病前接種はしている。抗体検査はまだ。追加で自費接種の必要はない。なぜなら、赤ちゃんの時にうつBCGは結核菌が脊椎のなかに入り込む(脊椎カリエスのこと?)ような事態を防いでくれる程度の効果しかないため。大人になると免疫はない人が多いそうで、仮に受けなくても周りの他の子供と変わりない状態なんだそう。最近は小学校でも、昔のようなツベルクリン反応というのはしないで、内科的な診察だけなんだそうだ。


■DPT(ジフテリア、百日咳、破傷風の三種混合)
こちらもテンテケは病前に全部接種している。(免疫が残っているかは?)しかし、緊急性はないし、小学校三年生頃に追加でDT(ジフテリア破傷風)の予防接種が公費であるので、それでよいのでは?ということでした。
DTだと百日咳が抜けてしまうが、実際医学部の学生の抗体検査をしていると、予防接種をしてきた人でも、ほとんど、抗体がある人はいないらしく、三種混合していても、百日咳になるということ。他の周りの子どもと差異がないらしい。
日本脳炎までのスケジュールが済んだうえで、更に念入りにやりたければ、抗体検査しますということでした。


あとは時間的に余裕があれば9月までに公費のヒブと肺炎球菌かな・・・




◆そろそろ、電車に乗ってもいいか聞いてみた

A 今はインフルエンザ流行ってるから、あえて乗らないほうがいいけれど、もう少し暖かくなったら乗ってもいいですよ。おばあちゃんち行くのに新幹線乗れるよね。
うがい手洗いちゃんとしてインフルエンザ気を付けてね。



ということで、テンテケ、久々に新幹線に乗れるかも!!

最後に新幹線に乗ったのは発病直後の2010年7月。帰省先の静岡から三重にテンテケを搬送するために。
そのとき同行してくれた祖母が、当時一歳のテンテケが、真っ白な顔しながらも案外元気で、はしゃいで喜んでいたので、許可が出たら新幹線に乗せてあげたいといつも言っていた。

さてさて、現四歳のテンテケ。春休みはまだ、インフル危険信号だからGW以降になりそうだけど、新幹線にどう反応するやら・・・?ペンペコも年少時のテンテケの入院中は静岡と三重を往復するのにしょっちゅう祖母と乗っていたけれど、退院してからは帰省は車だからずっと乗ってないなぁ。

前はおんぶだったから、ペンペコの分しか買ってなかったけれど、テンテケまで課金されるわけだな。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。