スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小児科のお見立て

血液の簡易検査。

白血球 14000 /μl
赤血球 474  
ヘモグロビン 13.1g/dl
CRP  3.8㎎/dl

院長「値は悪いけどね・・・。様子見てると元気そうですよね。ここまで、経過が長引いてるから多分、今から回復してくるんじゃないかな?」


再発とかではなさそうで大分安心。父も心配していた。
あるいは熱が経過の後半に高くなり、活気はあるものの、咳が悪化。万が一、マイコプラズマ肺炎(実際、朝低く、夜高くなる傾向)なんかだと、既往があるテンテケはこのまま入院送りになるかと思い、一緒に病院に付き添ってくれる。

「こういう風邪、ちょいちょい見るんだよね。」と院長先生。最近、このあたりでは熱が長引いてアップダウンする風邪が流行っているようです。


診察した所見では、幸い問題がありそうなのは「耳だけ」肺の音はきれいだったそう。


抗生剤は耳に良く効くらしい、「クラバモックス」というものをお初にいただく。
他にアスベリン散、ペリアクチン散、プルスマリンAドライシロップを処方


休みに入る前、5/2にもう一度受診するように指示。


ということで、数か月前から予約していたのに、5/2の宿泊予約はやっぱりキャンセルすることにしました。
とんだゴールデンウィーク入りだった。
春休みもインフル騒動でつぶれてしまったし、最近思ったようにレジャーに行けていない。



◆そして眼科へ・・・
これまた、連休前にもう一度来るように指示されていた眼科へ。
症状は改善しているので、このままクラビット点眼を使い様子を見るように言われる。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。