スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり低いテンテケの運動能力

元箱入り息子ちゃん。
また幼稚園から体力測定の結果を持ち帰ってきた。


一学期同様、再び、軒並み女子の平均以下・・・。これは治療により引きこもり生活をしていたためなのか、あるいはもともとの才能なのか。
むろん男子の平均やクラス平均にも大きく届かず。

クラスで二番目に体小さいし・・女子平均と言ってもテンテケよりガタイの良い子ばかりなので、当然と言えば当然の結果なのですが、男子の親としてはへこみますよね・・・


一応、一学期の結果と比べるとテンテケなりには成長しているようです。
25メートル走 8.15秒→7.75秒
ソフトボール投げ 3メートル→3メートル
両足連続とび 7.54→5.06秒
体支持 17秒→33秒
立ち幅跳び 60センチ→85センチ

クラス平均は面倒だしあえて書かない。







男子の世界って、幼児学童期は体力すなわちヒエラルキーって感じ。もうちょっと大きくなるとお勉強や知性などの要素が加わってきますが。
おまけに性格的に穏やかでそんなに勝気さがないので、男子の中でのテンテケの立ち位置がちょっと心配な今日この頃。


遊びの場面でやられても、寛容で。許しちゃうので、たまに傷を作って帰ってくることも。先生にも随時相談しているんだけど、テンテケだけがやられているわけではなく、二学期に入り関係性が深まってきたので、浮ついてきて遊びの度を越してしまうことがあるのでクラス全体に向けて注意している最中だったとか。


テンテケに関してはいつも怒るのは母だけで、テンテケは嫌なことを帰宅して母に話してスッとするのか、そのあとはあっけらかんとなんでお母さん怒ってるの?的な顔しているので、あとは引いていない様子。


年少時と違って年中になると精神が発達してくるので、ペンペコの時も三学期に一定の子供に対して攻撃が行くという問題があった。担任がにぶくて気づいていなかった。今回幸いなのは担任の先生が目端が効く先生だということ。


子供が大きくなると何かとややこしくなるのだろう。




でも、一つうれしい知らせも

テンテケ「今日、ホールの鉄棒で逆上がりできたよ。」
    「ほんと?先生お尻もって?」
    「違う、テンテケ一人で。」

実は逆上がり、夏休みから何回か近所の公園で特訓をしているんです。自転車補助輪なしはまだ無理そうだったけれど、ジャングルジムを使ってやると、回転時の身体感覚をつかめてよいとネットに書いてあったのでジャングルジムで逆上がりさせていたんです。


空気読んで嘘ついたんだろうか・・・ホントにできたのかしら・・・真相はわからないけれど。気にしないで普通になるべく公園で遊ばせるのが一番なのかも。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。