スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院1クール記録(八月十二日テンテケ通信)

以下、携帯に残ってた当時送信したメールより。1クール前半の様子です

月曜日から連続で三日抗がん剤がガツンといき、最初は案外元気だったけど、水曜日夕方からそろそろだるくなってきたようです。

割と食べるし、吐いたりはしませんが、げぷげぷ。ベッドにコロコロしたり活気がないです。ケタケタ笑わず口だけでニヤニヤになりました。

11051100.ブログ用


ぼんやり正座でテレビをみるテンテケです。


1クール目は正常白血球が少ないのでCVは入れず、末梢からの点滴になります。一週間で刺し直しますが、詰まってしまい、点滴のアラームが鳴りまくったり、吐いて汚れたり。とても一週間持ちません・・・
毎日ある採血も手のルートから逆流採血でとりますが、ゴムバンドで締めて採血なのですごく泣きます。

他の白血病の人が四ヶ月で退院した話しをちらほら聞くのでうちももしや…と期待しましたが、先生に確認したらテンテケは発症時、白血球が四万(正常で四千)でハイリスクグループなのでスタンダードリスクグループより、1クール余分にあるらしく、早くて五ヶ月半らしいです。ハイリスクという名前とともに、今まで肝心なことを知らず、二重にショック。

幸い薬に反応は良くて、すでに白血球数は700まで減りました。発症時、血液中の血球の90%が異常白血球だったので、これを何回かのクールで繰り返し抗がん剤して骨髄の中も徹底的にガン細胞をゼロにする治療なわけです。

1クールごとに終わりごろになると正常な白血球や血小板などが骨髄で生まれて体も元気になるそうです。この回復速度が子供によりまちまちで、遅い子は外泊許可がなかなかでなかったりして入院期間も自動的に伸びるみたいです

とりあえずこの1クール無事終えて欲しいです
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。