スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3クールステロイド二週目

難関ステロイド。

やはり二週目になって、体内のステロイドが溜まってきたのか・・・?来た来た!!例の食欲大爆発が。すでに11キロ台だった体重も12.2キロ。お腹まわりがポンポコ。(ステロイドの副作用に中心性肥満というのがありますが)せがまれて抱っこするとズシーン・・・という感じで確かに重くなっている。
一日中「ごはん」「ごはん」とせっつかれる日々が最近続いている。執拗に食べる。ナゲット、ハヤシ、焼き魚、スパゲッティがお気に入りで食べてしまい無くなると泣いて怒る。皿はいつも空っぽ。

おやつの時間で「お菓子だよ」と呼ぶと、ペンペコは喜んで飛んでくるのにテンテケは「ごはんがよかったー!」とぐずぐず泣く。お菓子よりご飯なのである。でも気分を変えてしっかりおやつも食べる。
どうも、味覚が変わるようで、普段は甘い物も食べてるのに、煎餅とかベビスタとか、しょっぱい系のおやつしか食べなくなる。

相変わらず気分起伏も激しく、ちょっと気に入らないことがあるとしくしく泣いたり、耳が痛くなるほど泣いたり。母振り回される。すでに構うのもめんどくさくて床に泣いているテンテケ放置。

今回は、それと、新たに「せっかちテンテケ」が登場。

家は夕食は7時前くらいだけど、6時から「ご飯は?」「ご飯は?」ステロイドでお腹すくのか・・・とがんばって早めに仕度して7時少し過ぎたくらいに早めにごはんが終わると、今度は「お風呂は?お風呂は?」「お風呂は入りたいぐずぐず」
終わると「歯磨きは?歯磨きは?ぐずぐず」
こんな感じでテンテケに追い立てられていると、あっという間にいつもの就寝時刻前にすべてが終わっている。なんなんだろ、これ。振り回されっぱなし。

普段は二歳児男子にしては、人の話を良く聞くし、理解力もあり、聞き分けが良くて、気性の激しい姉の二歳当時と比べるとかなり扱いやすい幼児だと思うのですが、ステロイド期間はやはり特別です。


実は21日から主人が共同研究先との打ち合わせ目的でアメリカに行っています。10日間で帰国予定。短期出張です。
かわりにバアバ様がいつものように静岡から応援に来てくれて滞在してくれているのでこんなステロイド小僧の対応にもそこそこ余裕を持って当たれています。これでもし、大人が私一人だったら夏休みに入って常時、家にペンペコもいるし、かなり精神的に追いつめられていたでしょう。一緒に駄々コネて泣いて転がっているテンテケを笑って見れる人がいるだけで心の余裕が違います。



火曜の外来が終わったら、先生からお許しも出ているし、車で静岡に一年ぶりにテンテケを連れて帰省する予定です。電車は感染のリスクがあるので基本、車移動です。私も一年ぶりの実家。逆にペンペコは預けられて去年はしょっちゅう静岡にいましたけど。
思い出すのもつらい、入院前日の安倍川の花火大会。今回の帰省中にも実はその安倍川の花火大会がある予定・・主人に言ったら「なんか縁起わるいな・・」確かに。ある意味ホントに発病一年の節目です。うちが目指す目標、5年生存のうち一年が無事に過ぎて残り四年になったと理解して楽しんできたいです。



にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

がんばれ、ママン。
かっとなっちゃダメだよ~~^^;
プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。