スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間遅れの外来

先週、風邪のため炎症反応がわずかに正常値を上回り、空振りに終わった外来。今日は無事、血液データーも良好で、炎症反応の値が正常値になり治療できました。
相変わらず夏休みで混んでまして・・・。

白血球 3570 (OK)(やや高めなので今後も続くようならロイケリン増量と言われた)
ヘモグロビン 12.1
血小板 32万7千
炎症反応 0.01




診察と治療の待ち時間に本も飽きて、おもちゃも飽きて、退屈しちゃったので入院の心の準備のためにもテンテケをつれて病棟にも顔だしてきました。



診察で治療にゴーサインが出るとしばらく小児科外来で待っていて、薬剤師さんの作った薬ができると先生に呼ばれて一緒に隣の外来化学療法室コーナーに移動して薬を入れます。

待ち時間が長くていつもはしない、ブロック遊びをしていたせいか、サーフローが血管の中で折れてしまっていて、吐き気止め→メソトレキセートと入れるはずが、吐き気止めを入れたら連結部から血で赤く染まった薬液が机の上にあふれ出してきて。テンテケびっくり。「あぁ~。ちがー。」
動じず、そのままポケモンのDVD見てましたが。


で、点滴をさしなおすために外来に逆戻り。再度、待って続きの薬液を入れに外来化学療法室に。ひと手間多い受診日でした。


診察中の先生との会話

Q 精巣の脹れっていつも聞かれますが、どんな感じで脹れるんですか?再発したら切除ですか?

A 脹れてきたらパーンって感じではっきり見た目でわかります。精巣再発なら再発してるほうは切除します。二つあるからもう一つは生検してもし細胞がなかったらそのまま残すし、両方再発していたらとることになります。(それはつらい。ほんとに再発しませんように・・・)


Q ロイケリン増量すると、通常の量より多くなるが、維持療法が進むとみんなこうなるものですか?

A そういう人が多いかな。
維持療法入りたては骨髄が半年の入院治療でたたかれて弱っているので減量した量で開始している。いま、通常量になっている。さらに骨髄機能が元気になって通常の量で3000程度に白血球数が抑えきれないなら増量となる。骨髄が元気になって回復してきている証拠だから心配しなくてよい。
あるいは、今は先日の風邪で一週間服薬中止していたせいで一時的に白血球が多めなのかもしれないので、脊髄の抗がん剤治療も控えているし、しばらくは今のままで様子見をしましょう。

Q 抗がん剤って末梢点滴でもれたら血管炎になるんですよね。もし起こったらどうするんですか?

A 今日のメソトレキセーとは大丈夫です。血管炎になるのは違う系統の抗がん剤です。赤い色の薬(ダウノマイシン)とか青い色の薬とか・・。漏れたらすぐステロイドを入れて炎症を抑えます。昔はCVで治療してなくて全部末梢だったから病棟の治療ではそういうこともたまにあった。



■仲間がひとり維持療法終了を迎えそうです。

治療曜日が学校行事でほかの曜日にずれているおなじプロトコールの先輩と久々にあって話したら、あと三回!!で治療終了でそのあとは定期的に健診になるのだとか・・・。副作用が強く出ていた子なので治療があるたびに毎回入院。ほんとにがんばったんだなぁ。


いいなぁ・・すごいなぁ・・・
うちもそんな日がくるのが・・・待ち遠しい。

治療がなかったら、たぶん一か月健診になるから月一受診。経済的にも助かるかも。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。