スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院のための検査

5クールにわたる入院治療を終了して退院する前に、抗がん剤治療による副作用で体の機能に影響が出ていないか確認するために検査ラッシュがありました。年末年始の外泊を挟んでこれらの検査を受けました。
幸い、検査では問題が指摘されることはありませんでした。


心電図

心エコー

眼科健診

MRI

腎シンチ





心電図と心エコーは一緒に行いました。お昼寝時間に合わせて、トリクロール?とかいうプリンのようなおいしそうな甘い匂いのする薬を注射器に入れて経口で与えて(でも味はまずいので半分くらい吐き出した)、うとうとしたところで検査に連れて行きました。途中起き出して泣いたりしましたが、一旦検査中断して寝かせたり、幸いなんとか眠っている状態で検査ができました。

他科に外来受診してやった眼科健診が一番つらかったです。ぐるぐるす巻きにされて、泣き叫ぶなか、開眼器で目を最大までこじ開けられるテンテケを見ている私もビジュアル的に辛くてトラウマになりそうでした・・・。す巻きにされても暴れるので検査結果が正確ではないかもと言われました。その夜はお約束のように夜泣きがひどかったです。

腎シンチとMRIは小児科医師付添のもと、ラボナールで眠らせて行うため本人的には苦痛はなかったようです。





関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

テンテケママ

Author:テンテケママ
東海エリアに住む主婦
写真のクマさんはテンテケ入院中の同志です。

子供たちが成長してきたため、写真など個人情報を多く含む記事は閲覧制限かけました。親しい方で、パスワードを連絡希望の方は下記のメールフォームからのパスワード照会をお願いします。

他の小児ガンの家族と情報共有するため治療関連の情報は変わらず公開しています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。